みみ太郎 体験談

みみ太郎 体験談

 

年齢とともに聞こえが悪くなってきました。

 

 

耳鼻科を受診したのですが、高音に加えて低音も聴力が低下しているとのことでした。

 

 

「歳のせいだから仕方がないな」を諦めていたのですが、娘が気を利かせて「みみ太郎」を購入してくれました。

 

 

こちらは人間と同じ耳の働きをする特殊な集音マイクが付いています。

 

 

娘が購入してくれたときは「補聴器でも買ってくれたのだろうか」と思っていたのですが、「みみ太郎」は集音器と呼ばれるものでした。

 

 

補聴器との違いは、補聴器はデジタル処理されたもので音を伝えるので、どうしても雑音まで耳に届いてしまいます。

 

 

長い間使用すると、耳が疲れてしまう欠点もありました。

 

 

しかし、集音器は自然な形で自然な音が耳に入ってくるのです。

 

 

そのため長時間使用していても耳が疲れることがありませんでした。

 

 

みみ太郎を利用して気が付いたのですが、今まで聞こえないのが当たり前の生活をしていたのですが、よく聞こえるようになると生活自体が楽しいものとなりました。

 

 

以前は、「耳の聞こえが悪いから」と大好きだった落語にも聞きに行くのが億劫となっていましたが、みみ太郎のおかげでまた落語を聞きに出かけるのことが復活しました。

 

 

テレビを見ていても話している人の言葉がよくわかるので、楽しく見ることができています。

 

 

また、孫や家族から「おじいちゃんの声は大きすぎる」と注意されることが多々あったのですが、そちらのほうも改善の兆しが見えてきています。

 

 

何度も孫や娘に聞きなおすこともなくなりました。

 

 

同じような耳のきこえが悪い友人たちにも自信をもって紹介しています。

 

 

まずは、私も利用したのですが10日間のお試しキャンペーンに申し込むのがおすすめです。

 

 

一度使ってみて、効果を実感してから購入するのが望ましいと思うからです。

 

 

5万円という価格は決して安くはありませんが、毎日使うものなので、そういった意味ではコスト面でも優れているといえます。

 

 

何より日本で作られており品質も良いので長く愛用できるのです。

 

 

製品にはアフターサービスも充実しており、保証期間も2年間あります。

 

 

この間は故障したりしても無料で直してくれるので安心です。

 

 

お客様サポートシステムもあり、最初のころは使い方がよくわからなくて電話で相談したのですが、丁寧に応えてくれてました。

 

 

年齢のせいと諦めることなく、「みみ太郎」を使用してどんどん残りの人生を楽しく、前向きに生きていってほしいと願います。

 

>>みみ太郎 公式サイトはコチラから<<